top of page

歌ってみたのmixに使えるプラグインレビュー AudioThing 『Outer Space』(テープエコー)

更新日:2021年5月7日

AudioThing 『Outer Space』 36%OFF ¥7,506→セール価格¥4,787

購入先



お久しぶりの、プラグインのレビューです!


今回はAudioThingのテープエコー 『Outer Space』についてです。


AudioThingの製品を使うのは実は初めてなのですが、テープエコーが気になったので使ってみました。

このプラグインはテープエコーの名機「Roland RE-201 Space Echo」をモデリングしています。


RE-201をモデリングしているテープエコーは他にもあります。

例えば、UAD-2の『Galaxy Tape Echo』やArturiaの『Delay TAPE-201』です。


その中でもコストパフォーマンスが1番良くおすすめのプラグインです。



ボーカルmixでのおすすめ設定

テープエコーの使い方は以前、Wavesfactory『Echo Cat』で説明しています。

動画でまとめているので、まずはこちらをご覧ください。




このEcho Catと基本的な設定は同じです。重要な設定だけ赤文字で書きます。それ以外はデフォルトで良いので黒字にしておきます。


SEND・WETONLY・STERO

それぞれECHO・ON・OFFに設定してください。



HEAD1~3